未来へ繋がる成長のために。
UPSTARTで日々奮闘中!

高澤 謙也

KENYA TAKASAWA

社員インタビュー

INTERVIEW

学生時代はどんな生活でしたか?

学生時代はサッカー部に所属していましたが、朝寝坊したという理由だけで学校を休んでしまったり、授業には出ず部活をするためだけに学校に行ったりしていました。
勉強も大嫌いで、正直テスト勉強は一度もしたことがないです。大好きだったサッカーも上手くいかなくなってしまい、1,2ヶ月ほどサボりがちな時期もありました。
そんな中、監督に厳しく指導していただいたおかげで再度自分の中に火がつき、スタメンのポジションを取り戻すことができました。当時のダメな自分を変えてくれた監督にはすごく感謝をしています。

今まではどんな仕事をしていましたか?

高校卒業から鳶職人として働いておりました。その時はとりあえず働いて稼いで遊べればいいやと思い、適当に仕事をしていました。
勉強もせずサッカーしかしてこなかった自分は体を使うことしかできないと思い、給料も当時20万円以上はもらえる職人の道を選びました。
しかし、周りの同級生が大学に進学し就職を考え始めた頃に私も自分の将来のことをようやくきちんと考え始め、このままでいいのかという思いが生まれたと同時に、先につながる成長をしたいと思いました。
自分の将来のためにチャレンジするつもりでUPSTARTに就職しました。

UPSTARTはどんな会社ですか?

しっかりとメリハリがある会社です。仕事の時は優しくともキッチリと指導してくれる一方で、遊ぶ時はとことん遊び、全員で盛り上がります。
将来のためにたくさん稼ぎながらしっかりと貯金しつつ楽しく生活するために今は仕事を一生懸命頑張ろうと思っています。
先輩方のおかげで日々成長を実感できているので、今後は自分が先輩方のように教える立場になって会社を引っ張り盛り上げたいです!