太陽のように皆を
明るく照らす人になりたい

加藤 翔平

SHOHEI KATO

社員インタビュー

INTERVIEW

UPSTARTに入社する前はどのように過ごしていましたか?

以前の自分は将来のことは全く考えておらず、今を生きているタイプの人間でした。
今も未来もただ毎日楽しく過ごせればいいなと思っていました。
ただ毎日楽しく過ごすということは、一見簡単なようでとても難しいと気がついたのは大学を卒業し就職したときです。
就職し社会に出て働きだしてみると、日々ただ言われたことを淡々とこなすのみの生活を送っている中でいつの間にか自分が自立心のないつまらない人間になってしまっていました。
そんなつまらない自分を変えたいと思い、ご縁があってUPSTARTで働くことになりました。

UPSTARTはどんな会社ですか?

社員一人一人に真剣に向き合ってくれる会社です。
まだ会社自体の歴史も浅く、めまぐるしく急成長を遂げている最中なので、普通であれば社員一人一人と向き合う時間も惜しいと思うはずなのに、皆自分の寝る間を惜しんで話を聞いてくれます。
そして、会社としての成長よりも社員の成長を最優先に考えてくれます。とにかくいい人が多い会社です。
職場の良し悪しの判断基準は人それぞれだとは思いますが、私は一緒に働く人が良くないといくらお金がたくさん貰えてもその会社で働き続けることは不可能だと思っています。

今後の目標を教えてください!

いろいろな経験と収入を得て、今まで経験したことのないような特別な経験をしたいです。
経験を通してお金を得ることはもちろんですが、お金を得た上で経験できることももちろんあると思います。
今までの自分の置かれている環境ではそのことに気づくことができませんでした。
UPSTARTに入ったから気がつけたと思っています。
また、一人の人間としては太陽のように周りの人を明るく照らせるような人になりたいと思っています。
そのためにはもちろん常に明るく元気でいることも大切ですが、自分自身に周りの人を巻き込むくらいのエネルギーが必要になると思います。
さらに精進して太陽にも負けないようなエネルギーを持った人になりたいと思います!