災害ボランティア活動報告

VOLUNTEER

活動報告

ACTIVITY REPORT

このたびの西日本豪雨災害により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
謹んで亡くなられた方に哀悼の意を表し、被災地の一日も早い復旧と、被災された皆さまのご平安をお祈り申し上げます。

今回、豪雨災害から約二週間が経った7月27日に、倉敷市真備町にて岡山オフィスメンバーとCOO黒岩の合計8名で災害ボランティアに参加して参りました。
岡山市内は既に活気が戻り、豪雨災害を感じさせないほどでした。
しかし、ボランティアに伴う説明を受けた後、バスに乗り込み真備町に近づくにつれ、目を疑うような光景を目の当たりにし、改めて天災の威力を感じざるを得ず言葉を失いました。

現地では、民家の中を整理した後のごみの分別と搬出をお手伝いさせて頂きました。
日々の当たり前が一日にして失われた方々のお気持ちを考えると、心が痛みます。
我々にできることは、一日も早い復興を願いただ一生懸命に作業を行うことしかありませんでした。

今回の活動はこれからの復興において、ごくごく微力でしかなく、まだまだ時間がかかるなと感じました。
我々は、現在お仕事をさせて頂いております岡山で、これからも引き続き復興へ向けて微力ながら尽力させて頂ければと考えております。

改めまして、このたび被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

2018年7月
株式会社UPSTART 社員一同